野生絶滅とは『飼育されている種、または過去に分布していた地域外で生息している状態の種』の事を意味します。

今月11月22日、アメリカ・サンディエゴ動物園で飼育されていた41歳のメスのキタシロサイが死亡し、地球上のキタシロサイはあと3頭を残すのみとなってしまいました。
Read more…

私たちNPO法人EOFは、活動方針の一つである海洋保護に伴い、「サメの保護活動」を推進すべく事業計画を進めております。シンポジウムや談話会の参加、更には施設への訪問等を行い、私たちが考えるサメの保護へと繋げる活動を行ってきました。

今日は、以前スタッフが訪問した南アフリカ東海岸にある「KZN Sharks Board」の視察レポートをお届け致します。
Read more…